2008年06月26日

戦略的グズ克服術

戦略的グズ克服術.jpg

例えば、仕事をしようと思っても、取り掛かるのに時間がかかったり、後回しにしたりすることがあると思います。このような心のメカニズムをこの本ではグズと定義していて、どうやってグズを克服するかについて、心理的なアプローチが展開されています。

原書は1989年に書かれた古い本ですが、現代でも十分通用します。

フォーカシングという言葉が出てきますが、内容は自律訓練法と同じで、自分の知っている知識と結びつくと、納得度も高まりますね。

原書のタイトルは、"The Now Habit"で、今すぐやる習慣という意味です。続きを読む


ラベル:書籍 思考
posted by Cardoso at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

社長の教科書

社長の教科書.jpg

自社のホームページを使って、売れるしくみを構築し、事業として成立させるために押さえておくべきポイントが述べられています。

重要なのはマーケティングという考え方で、自社のコンセプト、自社商品の魅力は社長である自分がしっかりと考える必要がありますが、ホームページを作ったり、サイトを構築するのは専門業者に任せて役割分担を明確にしておくことが必要。

競合他社のリサーチについて、具体的な視点が得られたので参考になりました。続きを読む
posted by Cardoso at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

社会人になったら読む「経営学」のきょうか書

経営学のきょうか書.jpg普段仕事をしていると、必ず他者との関わりがあり、コストが発生し、費用対効果を考える場面があります。

そのようなとき、効率的、計画的に進めるには経験も非常に重要ですが、経営学の知識も役立つと思います。

経営学では様々なものを管理する話が出てきますが、この本では、経営学の歴史的な発展過程も含めて、大雑把にポイントとなる理論を解説していますので、初心者でも簡単に概要をつかむことができます。

私のような経営学入門者には最適な本です。続きを読む
posted by Cardoso at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

あの人の聞き方・話し方

あの人の聞き方・話し方.jpg著者は、話し方研究所のチーフインストラクターです。

経営者のような、人々の上に立って周囲を巻き込んでいく人間は、相手との会話にも共通したパターンがあるそうです。

説得や交渉といった積極的な語りかけもそうですが、一方で、相手の話をよく聞くといった受け止めるスキル、共感するスキルも非常に重要であることを教えてくれます。

自分が変わることで相手も変わるといったコミュニケーションの基本を再確認できます。続きを読む
ラベル:書籍
posted by Cardoso at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

ロジカルシンキングが身につく入門テキスト




ロジカルシンキングは難しいと思われがちですが、私たちの日常生活の中で、誰でも体験していることなので、身近な事例で考えるとツールとして活用できそうです。

この本では、筋道の通った考え方、全体像の捉え方を易しい表現で解説しています。著者は、論理的な思考に関する書籍も多く出していて、素人にも理解できる言葉で語りかけてきます。

すでにロジカルシンキングの概要を知っている人も、よい復習になる本です。続きを読む
ラベル:書籍 思考
posted by Cardoso at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

知的武装講座




経営の諸問題を、日本企業、経営戦略、組織戦略、金融・為替の視点で解説し、重要な考え方を示してくれる本です。

選りすぐりの40講座がまとめられていますので、自分の興味のある領域から読んでみると、考え方の幅が広がると思います。続きを読む
posted by Cardoso at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

加速上昇

加速上昇.jpg

会社から必要とされる人には、ある共通した行動特性、思考があり、この本ではそれらがとても分かりやすく解説されています。

自分は他者に生かされているという認識があると、今よりも前向きに物事をとらえることができ、仕事の成果にもつながるかもしれません。

求人と求職のマッチングをする筆者ならではの問題解決型人材像が伝わってくる本です。続きを読む
posted by Cardoso at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | プロフェッショナル人材論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

経営の構想力




組織にトリガーを与えられる人物が持っている要件のうち、構想力について詳細に述べられています。経営者だからこそ、現場の視点を大切にし、最後に判断するときは自分の哲学に基づいて行うといった多くの心構えがまとめられています。平易なレベルに落とし込んで表現されているので、大変読みやすいです。

まとめる、凝縮するといった編集から、大きく飛躍する構想へ転換させたいときのヒントがたくさん書いてあります。続きを読む
posted by Cardoso at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

ロジカル・プレゼンテーション




プレゼンテーションの本は数多く出回っていますが、この本では、聞き手の考え方を理解した上で、演者はどう振舞うべきかについて細かく解説しています。

考えるという作業を丁寧に言葉で表現し、論理的に述べているので、非常に読み応えがあります。

プレゼンに限らず、自分の思考を論理的に展開することは、日常のいろいろな場面で必要です。読みやすく書かれているので、気になる方は読んでみてください。続きを読む
ラベル:書籍
posted by Cardoso at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。