2008年11月26日

自分のために「キャリア」を自分で創る




自分に向いた仕事につけているか、自分に向いた働き方ができているか、結構考えることがあります。

先日、職務経歴書というのを書いてみたのですが、読んでみると、書いている本人ですら、つまらないと感じてしまうほどの内容でした。

自分の関心事があまり分析しきれていないので、どういった働き方で自分のモチベーションを上げてきたかが把握できていないのです。

同じ会社の中でも、新たな職種にチャレンジするときは、必ずこれまでの自分の働き方を振り返ると思います。振り返った内容を過去のものとして扱うのではなく、将来に目を向けて前進していく自分に変えていくには、どのようなことをすればよいのか。本書でヒントが得られるかもしれません。続きを読む


posted by Cardoso at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プロフェッショナル人材論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

チーム・ダーウィン

チーム・ダーウィン.gif

会社がなくなるかもしれないという危機的状況の中、企業の業績回復のための業務革新のために、プロジェクトチームが結成されます。

会社の意図が見えないまま、集まったメンバーはチームとして機能することなく、やがて暗礁に乗り上げるのですが、このどん底の状態から、徐々にひとりひとりが何かを学び取って、チームとして成立していきます。

この成長の記録が物語仕立てで描かれていて、夢中になって読みました。

要所で涙を誘う感動的な場面もあり、学習する組織について、楽しみながら学ぶことができる本です。続きを読む
posted by Cardoso at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | プロフェッショナル人材論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。