2008年06月17日

あの人の聞き方・話し方

あの人の聞き方・話し方.jpg著者は、話し方研究所のチーフインストラクターです。

経営者のような、人々の上に立って周囲を巻き込んでいく人間は、相手との会話にも共通したパターンがあるそうです。

説得や交渉といった積極的な語りかけもそうですが、一方で、相手の話をよく聞くといった受け止めるスキル、共感するスキルも非常に重要であることを教えてくれます。

自分が変わることで相手も変わるといったコミュニケーションの基本を再確認できます。

<参考>
・相互理解を深める
 - BUT + YES法
  ・いったん拒否、否定、言い返す
  ・相手に十分言いたいことを言わせてから承諾する

・確信を与える
 - ブレーキング
  ・相手の話を途中で止めて、コンパクトにまとめて返す
  ・肯定的な意見を添えて、不安を確信に変える

・言葉の定義をする
 - 言葉の定義をしてから会話する
 - 言葉の再定義をする力があると、話が通じやすい

・信頼し合う関係
 - 自分の思いを正直に話す
 - 相手の本音を聞きだして、自分の考えを提示する

・説明と熱意
 - 声のボリュームアップ
 - 繰り返し
 - 身振り手振り

・交渉の訓練
 - 断られて当たり前
 - 普段から交渉しようとする意欲を持つ
 - 我慢、あきらめはダメ


ラベル:書籍
posted by Cardoso at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。