2009年03月17日

「法則」のトリセツ




ビジネス書を多く読んでいると、たびたび目にする法則もあるのですが、まだまだ自分の知らない法則が世の中にはたくさんあることがわかります。

この本では、職場、仕事、ビジネス、勉強、心、成功本といったカテゴリーで非常に多くの法則がまとめられています。法則自体を解説するメタ的な視点がとても参考になります。

<参考>
・職場の法則
 - 役割演技
  ・人は与えられた役割を忠実に果たそうとする
  ・職場の上司、部下も同様
 - ピーターの法則
  ・階層社会では、すべての人が昇進を重ね、それぞれ
   最終的には無能のレベルに到達する
 - Skill x Willマトリクス
  ・低Skill、低Will→命令する
  ・低Skill、高Will→指導する
  ・高Skill、低Will→やる気を出させる
  ・高Skill、高Will→委任する

・仕事の法則
 - エメットの第1法則
  ・仕事を先延ばしにすることは、片付けることより
   倍の時間とエネルギーを要する
 - エメットの第2法則
  ・グズの原因の1つは、完璧さに対するこだわりである
 - パレートタイム
  ・1〜2h程度、集中できる時間帯をつくる
 - P/PCバランス
  ・Performance/Performance Capability
  ・通常はPが優先されるが、本質的に重要なのはPC
  ・緊急案件対応だけに追われ、自分を磨けないのはNG
 - フロー状態
  ・好きな活動をしているときの状態
  ・集中かつリラックス
  ・普段から、自分の仕事の集中力を把握する
 - 予言の自己成就
  ・目標は紙に書くと実現する
  ・やるべきことと期日をはっきりさせる
  ・あとは、いかにやるかという方法論になる

・ビジネスの法則
 - ランチェスターの法則
  ・第1法則 攻撃力=兵力数×武器性能 (1対1、槍)
  ・第2法則 攻撃力=兵器数の2乗×武器性能 (ライフル)
 - 欲求5段階仮説
  ・自己実現欲求
  ・自尊欲求 とにかくほめる
  ・社会的欲求 名前を呼ぶ、肩書を大事にする
  ・安全欲求 笑顔、目を見て話す、言葉遣い
  ・生理的欲求 お茶を出す、室温調整

・勉強の法則
 - レミニセンスの法則
  ・レム睡眠中に短期記憶が長期記憶に書き換わる
  ・睡眠前1hに記憶すると効率がよい
  ・レミニセンス時に情報の取捨選択が行われる


ラベル:書籍 思考
posted by Cardoso at 13:46| Comment(0) | TrackBack(1) | 思考全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

18日のセミナーや書店周りなど
Excerpt: 4月18日の第4回「ベストセラービジネス書がすらすら書けるセミナー」@完成編 http://mizunotoshiya.seesaa.net/article/116739671.html ですが、今..
Weblog: 水野俊哉の日記
Tracked: 2009-04-14 18:29

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。