2008年01月05日

2007年行動目標「リニューアル10」補足

クールで刺激的な2007年を送るために設定
した「リニューアル10」の補足を以下に記す。

 (01) ほぼ毎日1冊、能動型読書を行う

  目的を定めて、自分の必要な情報を本から
  取得する積極的な読み方を、能動型読書
  と定義する。

  惰性的な受け身の読書、単に時間をつぶす
  ためだけの読書からの脱皮を図る。

  ・目標値
   6(冊/週) ×4(週/月) × 12(月/年) = 288(冊/年)

 (02) 資格をひとつ取得する

  自分をリニューアルすることのひとつの証明
  として、資格の取得を掲げる。

  資格が必ずしも武器にならない現代において、
  資格の意味がどこにあるのかについても同時に
  見つめていきたい。

  ・目標値
   1(資格/年)

 (03) 毎月、社外の人間から刺激を受ける

  社外、特に異業種の人間との交流を通して、
  自分の仕事へのフィードバックと、自分で
  生きるために必要な力を知る目を養う。

  ・目標値
   1(回/月) × 12(月/年) = 12(回/年)

 (04) 英単語を1800語覚える

  Input→Process→Output

  この単純な図式は、日常の生活では意識
  しないと実践が難しい。

  英単語を覚えるという基本的な作業を通して、
  Input20%、Output80%のバランスを体感し、
  脳から引き出すことの重要性をはっきりと認識
  する。

  義務教育で必修の英単語が約900語である
  ことから、2倍の1800語を目標値に設定する。

  ・目標値
   1800(語/年)

 (05) マインドマップを240枚描く

  左脳、右脳の同時活性化のツールとして、
  マインドマップを選定する。

  思考整理、要点把握、自然な記憶に必要な
  能力を強化し、作業にかける時間を短縮する。

  ・目標値
   5(枚/週) × 4(週/月) × 12(月/年) = 240(枚/年)

 (06) 専門外の分野をひとつ勉強する

  自分にとって新たな領域を学ぶ。
  裾野を広げることで、いろいろな領域に補助線を
  引くことが可能となり、今までにない領域からの
  発想を行うことを目的とする。

  ・目標値
   1(分野/年)

 (07) 船に乗る

  移動手段として、今までに乗ったことのない
  乗り物に乗る。

  異質な体験から毎日を見つめたとき、共通性と
  差異からどのような気づきが得られるかを知る
  ことを課題とする。

  ・目標値
   1(回/年)

 (08) 尊敬すべき先人、偉人を7人選ぶ

  自分の進むべき方向が見えにくい時代に、その
  羅針盤となるべき生き方、考え方を説いている
  先人、偉人を発掘する。

  彼らを人生における 7 stars と名づけ、自身の
  心の糧とする。

  ・目標値
   7(人/年)

 (09) 自分の本を出版する

  個人の意見を世に問う時代が現代である。
  仮に、その他大勢のひとりだとしても、そこに
  ユニークな発想があれば、問いかけてみる
  価値があるのも現代である。

  自分で本を執筆し、出版することに情熱を傾け、
  人生の密度をより濃いものにする。

  ・目標値
   1(冊/年)

 (10) 実働日は日記を書く

  日記は単なる報告、感想文ではなく、その日から
  何を得たか、切り取った瞬間をどのように表現するか
  といった観点で考えると、エンターテイメントになる。

  五感で感じ取った情報を言語化することの重要性を
  ここに再認識し、さらなるエンターテイメント性を追求
  する。

  ・目標値
   1(件/実働日)


posted by Cardoso at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 行動目標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。