2008年02月29日

生産と企業

放送大学.gif

(1) 自然にダイヤモンドができた。
(2) リンゴを冷蔵庫に1週間入れておく。

(1)は生産ではなくて、(2)は生産。
今日のリンゴを1週間後のリンゴに変えているため。
時間を動かしたり、空間を動かしたりすることは生産。

人が手間をかけて何かを生み出すことを生産と言うんですね。


<参考:放送大学第3回>

・会社 Company
 人の集まり。
 人を動かすために、資本が必要
 そのほか、働くための技術も必要
 これらが集まって会社ができる

・企業
 利益を求めて経済活動を行う

・非営利組織
 病院、学校など

・利潤
 社会に貢献できた証
 成功報酬

 cf. 昔は経済は成長しなかった
   だから、誰かの取り分が増えると、別の人の取り分が減る
   そのため、利潤は昔は誰かから搾取するイメージがあった
   ところが現代は、パイの大きさが大きくなっている
   つまり、経済が成長している
   そのため、利潤にはよいイメージがついた(らしい)

・独占禁止法
 独占・・・供給する企業が1社しかない
 寡占・・・複数の企業で市場を占める
 寡占でも、談合して1社のように振舞うのも独占禁止法ではダメ
 市場価格をコントロールできてしまう

 cf. 独占の弊害
   オイルショック
   石油輸出量を制限すると、
   ・富が移動する(輸入国→輸出国)
   ・不況に陥る

・ベンチャー
 新しいものを開発して、社会に受け入れられて大きくなる
 一時的には独占だが、独占禁止法では禁止していない
 不当な手段で独占することは禁止される

・地域独占
 電力会社、ガス会社
 同じことをやろうとすると大変
 (発電所、送電線など)
 会社の利益にもならず、社会的にもムダ
 これは参入しても競争にならない
 →自然独占
 認可料金制度


ラベル:経済beginners
posted by Cardoso at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済beginners | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。