2008年04月27日

鰻の幇間


◇桂文楽師匠

◇鰻の幇間
 ・21分14秒

何かを企てようとしても、自分がワナにはまってしまう、騙されっぱなしの悲しい主人公の噺です。

落語なので、悲しく終わるわけではなく、楽しく笑えるのですが、最後もやはり落とされてしまうところが印象的です。続きを読む


ラベル:落語
posted by Cardoso at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化人養成計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

御神酒徳利


◇御神酒徳利
 ・春風亭昇太師匠
 ・まくら 6分49秒
 ・ささやかな仕返し 2分47秒
 ・そろばん占い 4分7秒
 ・やぶへび 5分55秒
 ・さらに難題 4分58秒
 ・うまくいきすぎ 10分6秒

主人公の八百屋がついついてしまったウソから噺が始まります。

偽のそろばん占い師は、いつもピンチに立たされますが、紛失という言葉をキーワードに、常に笑いの絶えない噺が展開されていきます。

そろばん占いで生活が桁違いによくなるという噺です。
ラベル:落語
posted by Cardoso at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化人養成計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

権助魚




◇権助魚
 ・春風亭昇太師匠
 ・まくら 14分56秒
 ・奥様の指令 2分14秒
 ・アリバイ工作 4分8秒
 ・魚屋にて 2分38秒
 ・変な網とり魚 2分47秒

山に住んでいた権助が、魚のことに余りにも無知であることから噺がおもしろおかしく展開します。

主人、奥さん、権助の3者による騙し、騙されの噺ですが、実はこの噺を聞いている聴衆も騙されているんです。

気になる方は聞いてみてください。
ラベル:落語
posted by Cardoso at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化人養成計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

つる


◇つる
 ・春風亭昇太師匠
 ・時間 12分38秒

鶴は日本の名鳥だということについて、物知りと主人公のやり取りから噺が始まります。主人公の失敗について、おもしろい噺が展開されます。

日本語ならではの言い間違いも面白いですし、「つ」と「る」を使うタイミングを誤ると話が大きく変わってくるところが、何度聞いてもおかしいです。
ラベル:落語
posted by Cardoso at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化人養成計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

力士の春


◇力士の春
 ・春風亭昇太師匠
 ・時間 12分05秒

両親が、将来は相撲取りになって欲しいと思って育てられた少年の噺です。
噺をしている12分の間、ずっと笑っていました。それほど、おもしろい噺です。

人それぞれ、特技というものがあると思いますが、この噺では特技の大切さときっかけは外から与えられるものだということを教えてくれているような気がしました。
ラベル:落語
posted by Cardoso at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化人養成計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

ぞろぞろ




◇ぞろぞろ
 ・春風亭昇太師匠
 ・時間 10分38秒

質素に暮らしていた茶店の老夫婦と向かいの床屋の話です。

タイトルのぞろぞろというのは、ぞろぞろと出てくる様子を表していますが、老夫婦の場合のぞろぞろと床屋の場合のぞろぞろとでは、かなり意味が違うところで笑える噺です。

正直者と怠け者の対比は、刑罰で解決するよりも笑いで解決するところが落語ならではですね。

小学校の国語の教科書にも載った噺です。続きを読む
ラベル:落語
posted by Cardoso at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化人養成計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

死神



◇死神
 ・三遊亭円楽師匠
 ・時間 29分23秒

借金苦で死のうとしている男が、死神に気に入られ、金の儲かる仕事を教えてもらうというのが、この落語の始まりです。

それが医者という職業で、落語に出てくる医者はあまりパッとしない医者が多いのですが、この噺の医者もなかなか個性的な医者です。

噺の最後は、やはり死神というタイトルそのものです。続きを読む
ラベル:落語
posted by Cardoso at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化人養成計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

粗忽長屋



◇粗忽長屋
 ・古今亭志ん生師匠
 ・時間 23分42秒

そそっかしいうっかり屋の八つぁんと熊さんが出てきます。
あまりにうっかり屋すぎて、熊さんは自分の死体を自分で抱いているという話ですが、喜劇として受け止めるには、聞き手のスキルも必要だと思いました。続きを読む
ラベル:落語
posted by Cardoso at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化人養成計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

時そば



◇目黒のさんま
 ・春風亭柳橋師匠
 ・時間 16分4秒

江戸時代の時刻の数え方はかなり複雑で、このしくみをうまく利用した話がこの「時そば」です。

そば屋をほめちぎる客がそばを食べていたのは、九つで午前0時。
一方、ぼーっとしていた客がそれをまねてそばを食べた時間が四つで午後10時。

実は、食べる時間が非常に重要だったのですね。続きを読む
ラベル:落語
posted by Cardoso at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化人養成計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

目黒のさんま



◇目黒のさんま
 ・三遊亭金馬師匠
 ・時間 7分43秒

殿様と大名の会話は、普段使わない言葉が出てきますが、そのやり取りが面白いですね。

目黒のさんまは、目黒がさんまの本場だという訳ではなく、殿様のささやかな願いが語り継がれて本場にしてしまったんですね。

「これは美味じゃ」
「このことはご内聞に」

Podcastはこちら続きを読む
ラベル:落語
posted by Cardoso at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化人養成計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

愛犬チャッピー




◇壺算
 ・春風亭昇太師匠
 ・まくら 3:35
 ・本編 6:25

先日書いた「はじめての落語。」の3席目です。

飼い主とイヌのミスコミュニケーションが非常に面白く表現されています。

人間は、動物と心が触れ合っていると思い込んでいますが、立場を逆にすると、必ずしもそうではないことがあるのかもしれません。

イヌの世間というのも興味深いです。

この話では、久々の散歩に喜ぶチャッピーですが、服を着せられ、リボンをつけられ、こんな姿を他のイヌには見られたくないなと思っているところに、やはり見られてしまって、イヌどうしのやり取りが人間の世間の縮図にもなっていて、イヌもなかなか大変だと考えさせられました。

明るく笑い飛ばして、明日からも元気よくやっていこう。
そんな気持ちにさせてくれる落語です。
ラベル:落語
posted by Cardoso at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化人養成計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

壺算


◇壺算
 ・春風亭昇太師匠
 ・まくら 4:11
 ・本編 17:10

先日書いた「はじめての落語。」の2席目です。

壺の売り買いのやり取りを非常に面白く表現しています。

買い手の兄弟と壺屋の商人が出てくるのですが、その場を仕切って会話を引っ張っていく兄とおとなしいけれど秘密兵器である弟、そして、押しに弱い善人の壺屋の商人。

この3人のコントラストが話の内容を盛り上げています。

よく、「こちらの思うつぼだ」とか、「相手の思うつぼだ」とか言いますが、この「つぼ」は壺算の話と関係があるのかなと思いました。

映像がないのが残念ですが、音声だけでもその面白さは十分に伝わってきます。むしろ、その場の状況を想像させる話し方は、やはりプロだなと思います。
ラベル:落語
posted by Cardoso at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化人養成計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

人生が二度あれば


◇人生が二度あれば
 ・春風亭昇太師匠
 ・まくら 6:57
 ・本編 12:13

「はじめての落語。」のCD音源を購入して、早速iPodで聞きました。

人生ではじめてお金を払って聞く落語。全くの初心者なので、「はじめての落語。」というタイトルに惹かれて購入しました。続きを読む
ラベル:落語
posted by Cardoso at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化人養成計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。